飽きるまでは続けよう それはどうなの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはどうなの?

とある縁の有るお店で買った我がTCR2。

「プロショップとかは敷居が高い(誤用)からなぁ」と悩んでたところに「あそこならGIANT扱ってるよ」ってんで購入したんですけどね。その時も多少は「大丈夫なのかな?扱える(整備できる)のかな?でも売ってるんだし」と思ってたんですよねぇ。



昨日の話。

俺「プレスフィットBB(BB86)の圧入って出来ます??」

店「専用工具がないので無理。そんな事頼むのはうちの店では君くらいだから高い工具を買っても元が取れない。だから工具は買わない。プロショップに頼んで」









(ノ`Д´)ノ彡┻━┻




いやいや、酷くね??なんだよその理由。自分とこで売ったバイクがBB86なのに。

出来ないっつーかヤラないってのはちょっとなぁ…。

以前友人が買ったPACEもFDの調整が全然出来てなくて納車数キロで変速不能になった事もありましたさ。
その時も「なんだかなぁ」と思ってたんですがねぇ…。


普段乗り用にGIANTの安いMTBとか考えなくは無かったんですけど、もう止めよう。
フレーム組みを勧められてるってのあるんだけど、GIANTを買うにしても別の店だよね。
ホイールもそこを通して買おうかと思ってたけどこれもナシ。

「誰かを紹介しよう」って気も無くなりました。あ~あ。



ちなみに先日納車の友人DEFY3もフロントに不具合ががが。友人に頼まれたのでこの後調整ですよ(;´д`)









次のバイクはどこかプロショップでフレーム買いだな。

111001_183447.jpg

もしお店の人がこの記事を見つけてももうイイや。そういう事ですので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 4~5年前からBBの種類が増えてきて、プレスフィットが主流になりつつ有りますね~。
BBは、交換せずに行きましょう・・・。
フレーム買いでも、BBは色々ですから・・・ややっこしいですよ。
今のTCRをオーバーホール出来る実力が付けば、2台目を考えましょう!。
その頃には、メンテナンス工具、知識も増えているはずです。

No title

まあそれがお店のスタンスならばしょうがないですね。食って行く為にやってるのだろうし、
まあ気持ちは判らないでもない。ただ、そのケースはお店の対応も微妙だけど、
GIANTは整備が出来ない店で自分のメーカーの自転車を販売させてはイカンですな。
GIANTは現在対面販売のみの通販禁止なんですが、通販を締め出したのは整備がらみの理由なので、
今回のようなケースだと全く意味が無いですな・・・(;=w=)
それは然るべき方面へ突っ込めばちゃんと対応してくれると思われるので、
自力でのBB交換を断念する場合は声を掛けて下さい。必ずなんとかなります。

餅は餅屋とは言うけれど、プロショップなら安心と言う訳でも無いので、
凝り性なhideさんはお店探しと並行して整備の腕を鍛えるのが一番よさげ。
今はネットに情報が溢れてますしね。ネットは広(ry

No title

人生、日々勉強ですね。
プロショップは敷居が高いのではなくて、常連が多いので気が引けるんですよね。
そんな時は、2,3人で行くといいですよ。
僕は、一緒に行って買わされた口ですが・・・。

No title

>かっちさん
今ついてるのがφ19みたいなのでクランク交換を考えるとBBも交換になっちゃいそうなんですよねぇ。
TCR2は来年のレースで活躍してもらう予定なのでニューマシンはまだ先ですよヽ(゚∀゚)ノ

>IREENさん
「ウチでは出来ないから他所を紹介するよ」とかならまだ良かったんですけど、「自分で探して」だったのでちょっと。
BB交換してくれないなら他に頼む事も無いのでもう…。
プレスフィットは「ネットで見るかぎりではそんなに難しくなさそう」なので自力の予定です。そうしろと囁く(ry

ま、フレームさえ変形させなければやり直しもきくでしょうw
最近の買い物でクランク予算が飛んじゃったのでまだ先になりそうです。

>ナオキさん
>常連が多いので気が引ける
行ったこと無いけどそんな気がしますw
行くときは誰かと行きます。プレッシャーを分散させます。
そして丸め込まれないように気をつけますw
Twitter on FC2
プロフィール

hide

Author:hide
四国松山にてのんびりと自転車で遊んでる三十路

ダイエットで始めたのに意外と楽しくてロードまで買ってしまったアリガチな初心者

乗り始め:2011/04

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
白糸の滝TT
1st 2012/06/14 23:43
2nd 2013/03/21 24:01
3rd 2012/06/02 24:11
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。